大地を守る会の野菜の味
大地を守る会の野菜についての紹介をしています。大地を守る会の美味しく安全な野菜を是非ご注文頂ければと思います。詳しくはサイトをご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地を守る会の野菜の安全性
野菜の安全性について、今何に注目をすべきなのでしょうか。

大地を守る会では、野菜の残留農薬のチェックまた、業界トップクラスの放射法測定を行っています。

ここでは農薬の使用状況について見てみましょう。

大地を守る会では有機農法と農薬不使用の割合は全体の75%です。

例えば、ほうれん草の出荷出荷までの農薬使用回数はどうでしょうか。

葉がやわらかいほうれん草は、アブラムシ等の害虫に被害を受けやすいのはご存知ですね。

農薬を撒布すれば害虫駆除の効果はありますが、それによる人体への影響も考えなければなりません。

では、農薬の撒布回数を比較してみましょう。

一般の栽培方法では7回。特別栽培では4回の撒布ですが、大地を守る会の栽培方法では、なんと0回。撒布をしていないのです。

(※ちなみに、特別栽培とは農水省のガイドラインに基づくものであり、農薬5割以上減、化学肥料不使用等の要件が定められた栽培方法のこと。)

大地を守る会の野菜は、いかに農薬を使用せずにお客様の元に届けられるかが考えられています。

農薬を使用すれば簡単に駆除できる害虫や雑草も、知恵や手間を用いて安全な野菜が作れるよう日々努力をしているわけです。

美味しくて安全な大地を守る会の野菜を、是非ご賞味ください。

↓↓↓農薬散布0回!これは安心ですね!↓↓↓
>>>35年の信頼、大地を守る会のお試し野菜セットが送料無料で980円から







スポンサーサイト
野菜の安全性の評価
最近、野菜を購入する際に、野菜の安全性を重視する人は多いのではないでしょうか。

 口コミや評判でどこどこの野菜は安全だとか、生産者の顔が見える野菜というように、消費者は農作物がどこで作られ、どのような肥料や農薬が用いられたという情報を常に知りたい世の中になったと思います。

 それもそのはずで、少し前にあった輸入野菜の残留農薬や、産地偽装の問題などからも、消費者の視点から農作物生産者と消費者の間をクリアにしてもらいたいという欲求がでてくるのは自然の流れなのかもしれません。

 また、昨今では原発事故による放射能の問題もあり、一層野菜の安全志向が高まっているというのが正直な感想なのではないでしょうか。

では、大地を守る会で野菜を安心して購入できる理由をご説明しましょう。

↓↓↓こだわりの生産者がかなり揃ってます!↓↓↓
>>>お試し野菜セットは送料無料で980円からありますよ♪










大地を守る会



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。